ダニを駆除する

ダニ駆除の第一ステップは掃除機でおこないましょう。

ダニは畳やカーペットの奥に潜んで生活していますが、暗くすることによってダニの動きが活発になります。 よって、ダニ駆除する時はお部屋を暗くして、しばらくしてから掃除機で吸い取ることをお勧めします。 掃除機も1回かけただけでは吸い取れませんので、繰り返し掃除機をかける必要があります。 掃除機を丁寧にかけたからといって安心してはいけません。 まだダニ駆除はされていません。 次のステップとして、スチームアイロンで撃退しましょう。 スチームアイロンの温度を最強にして、ダニのいそうな布団、シーツ、枕、ソファー、クッション、衣類、たたみ等に押し当ててダニを駆除します。 ダニは高温には弱いので撃退することができます。 参考までに、テレビでもやっていましたが、晴天の日の外干しではそこまで温度が高くないためダニ駆除することはできないようです。

できる限りダニを繁殖させないようにしよう

ダニを野放しにしておくと、喘息やアレルギーの原因になってしまいます。 ダニは人間のアカやフケ、髪の毛、食べかす等を餌にして繁殖します。 よって、こまめなお掃除で繁殖を防止することができます。 また、ダニは55パーセント以下の湿度になると生息できません。 冬場は寒くて窓を開けない方も多いと思いますが、換気をすることで乾燥した空気を送り込むことができるのでダニ駆除することができます。 一番ダニがひそんでいる布団は、前にも述べたようにスチームアイロンが効果的ですが、かなり大変な作業なので頻繁にはできません。 できる限り簡単に駆除したいときは、布団乾燥機がお勧めです。 布団乾燥機でダニが死にますので、その死骸を掃除機で取り除くことを忘れてはいけません。

このエントリーをはてなブックマークに追加